すきなものはもう気が済むくらい食べてきたはずだ。

もうたくさん好きなものは食べてきたはずだ。これからは質素に生きよう、という気持ちを一応心がけるようになった。
この心のタイトルを自分の中でたまに思い出して意識する。ちょっとの意識がからだのためになるのだ。
よく買い食いをする癖は、まだ簡単には直らない。だが、朝は白湯を飲むようになった。
専業主婦の私は規則正しく生きていなかったようにおもう。あさごはんをだんなさんに作って私も食べる。そこまではよかったのだが、
そのあと洗濯物を干して、なんだかおなかいっぱいで眠くなる→横になって昼まで寝る。いっけね。という感じである。
こんなの太ってくださいと土下座しているようなものじゃないか。
今は朝はあえて白湯だけにして、眠くなったら眠る。そして朝、昼一緒くらいに朝食をたべて、それからは眠らない!
食べ物はよくかんで食べる。買い食いはしてもいいけど、量と質。あまいものは食べすぎない。パンよりごはんとたべる。
夕飯は野菜を多くした食事を。お金借りる 即日融資 審査